2013年。川崎から松本へIターン。
 スローライフに憧れて 機織りをしています。
     糸紡ぎや草木染にも 取り組んでいます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
京都の納豆
 今回は染め織りの話ではなく「納豆」のお話です。




今回の京都旅では 縁あって、京納豆の老舗「藤原食品」さんに
お邪魔しました。






ちょうど タイミングよく大豆を蒸しているところを見学させてもらいました。
蓋をあけ、蒸気があがるところ。
自然な動作だけど 絶妙なタイミングがあるのだと思います。




大粒の大豆。
これから パックされていくのだそう。





初めて食べた「赤大豆」納豆。
美味しい!! 
歯触りも風味も♪ 美味でした♪


自分の好きなものを 作り続ける。
という 素敵な瞬間に立ち会えて 
面白く、刺激的でした。

また、ご縁がつながっていくといいな…と思います。 











京都 comments(0) -
引き続き…
 


京都に嶋䑓ギャラリーでは「糸のデザイン展」を開催中です。

・・・・・・・・・・・・・・・
2015年11月11日(水)→15日(日)
「糸のデザイン展 ”青紫&茶”第10回」アトリエ金の羊)
@嶋臺ギャラリー
 京都市中京区御池通東洞院西北角
・・・・・・・・・・・・・・・




素敵な和の空間に 素敵な作品が並んでいます。






私も圧倒され、まだまだ修行が必要だと痛感しました。
技術力、創造力ともに もっともっとみがいていかねばなりません。



ギャラリーの前には刺激を受けに
京都散策♪



京都市学校歴史博物館で開催中の
「余白の美」 素敵でした〜。

お気に入りは上村松篁《白木蓮》と《金魚》


製作のとき、時々思うのは「引き算の重要性」
ついつい いろんなものを盛り込みたくなるけど
ちょこっと 引いてみる。
そんなバランスも大事だと改めて思いました。

ゆっくりじっくり見られる 穴場スポットでした♪




階段もかっこいい♪



京都 comments(2) -
しばし、京都へ。
しばし、お休みを頂いて 京都へ行ってきました。

一番の目的は 金の羊の講習会。


先輩方の素敵な作品や紡ぎ方を拝見したり
作品づくりのコツを伺ったり…。
と、とても刺激的な時間でした。

私もがんばらなくちゃ。
まだまだだわ〜と やる気がわいてきました。

今年は11月に お教室展があります。
力作ぞろいで。手紡ぎの奥深い世界が見られると思います。
どうぞ お楽しみに♪










せっかく 遠出をしたので いくつかの美術館にも足を伸ばしました。


まずは 一番行きたかった 京都国立近代美術館で開催中の
「魯山人の美」

書や器、絵画など 様々な魯山人の作品を一同に
見ることができました。

椿の器もいいなぁ…。
板盤もいいなぁ…と うっとりしていました(笑)


印象的だったのは「食器は料理の着物」
「持ち味を生かせ」という言葉。


私も「使ってくださる方が美しく」なるような
「素敵な部分を引き出せる」ようなショールを織っていきたいと思うのでした。




京都 comments(0) -
「ヒツジパレット2015京都」行ってきました




mocoさんのバッツと
金の羊の かわいいスピンドルのバックを
連れて帰ってきました♪

ドラムカーダーいいな…。欲しいな…。
かわいい配色。紡ぐのが楽しみです。



京都 comments(0) -
東寺のガラクタ市



今日は早起きして 東寺へ。

織の道具がないかな・・・と思い
骨董などが並ぶ、ガラクタ市へ行ってきました。


いくつかのお店を拝見して、発見!!



糸枠と杼(ひ)を 手に入れることができました!!

木の糸枠は 紡いだ糸を蒸すのに欲しいな・・・と思っていました。

小さい杼は西陣織で 浮きの模様を織るときに使うものとのこと。

西陣は絹を扱うので、綿の古道具はないこと。
自動織機がほとんどなので 竹筬は使用していないことが分かりました。

また昨年は、2tの重さになる量の機(はた)を処分された、というお話が印象的でした。。。

できることなら、道具の命を絶やすことなく 使い続けた い・・・。
貴重なものがなくならないうちに。。。
自分ができることはわずかだけど・・・応援していきたい、と思いました。












京都 comments(0) -
苔寺
 


ずっと 憧れていた 苔寺、「西芳寺」に行ってきました。

事前に申し込みが必要だし、冥加料はお高いし
どうしようか 悩んでいたのですが
やっぱり 行って良かったと思います。


本当は 梅雨の頃とか、もう少し雨の多い時期が良かったのかもしれません。
でも、十分に 自然のエネルギーを分けてもらうことができたと思います。





2つのお庭があるのですが
ゆっくり、ゆっくり歩きながらみる
様々な苔たちが とても美しかったです。




いろいろな種類やカタチがあり、
突然 異世界にいったような気持ちさえしました。


良い時間をすごすことができました。
また作品づくりに おもしろく
いかせたらいいな・・・と思います。



:::::::::::::::::::

大丸梅田店開店30周年記念 
「ライブする作り手 日本のものあわせ」

4月24日(水)〜4月29日(月・祝)  
10時〜20時 最終日は午後18時閉場
大丸梅田店 15階 イベントホール

★MauA は前半の4日間 4/24(水)〜27(土)
 までの出展です★

HP:http://www.daimaru.co.jp/umedamise/monoawase/

:::::::::::::::::::




京都 comments(0) -
やっぱり、京都は寒い。。。



やっぱり、京都は寒い・・・。
そう、思う今日この頃です。

雨だったり、雪だったり するのですが
朝や 太陽で出ていない日は やっぱり
下の方から 寒さがくる気がします(笑)

太陽は重要だと思います(笑)


そんななか、見に行った 妙心寺の東海庵




7個の石と 波紋を描く砂の庭。


すごく印象的で 何枚も写真を撮ってしまいました(笑)

石と砂。この2つの要素しかないのに!!
不思議な感じがします。

四方から見ることができるのですが
歩くごとに 違う表情になるような気がしました。







帰りに立ち寄った お店の入り口の竜。

なんとも かわいらしい感じがしました。


京都 comments(0) -
チョコの日




めずらしく、チョコの日のイベントにあわせて
チョコ売り場に行ってみたけれど・・・
あまりの人ごみに挫折して帰ってきました(笑)

そんなわけで、以前から気になっていたドーナツ屋さん
ひつじ さん

もちもちとした食感のドーナツ。
あげたてのドーナツに 「きなこ」「シナモン」など
自分の好みの砂糖を 選んで 後から ふりかられるところが素敵でした♪

ついつい、違う味をまた試したくなります。






街中にあるお寺。
六角堂

かわいい表情が印象的な羅漢様。

花が咲く頃は また もっと違う印象になるのだろう・・・と思いながら
拝見しました。





京都 comments(0) -
歴史と新しさ


京都は 新しいものと 歴史あるものが
上手に同居しているな・・・と思います。


長く続くお店があり
新しい挑戦をするお店もある。

歩いていて とてもおもしろいです。




音楽も最近は ダウンロードが主流なのかもしれませんが
私は デザインを工夫しているCDを手元に置いておきたくなります。
でも、その前はMDも、カセットテープも、レコードもあったのだな・・・と
と 懐かしく思いました。




街中の看板もマフラーを巻いていました♪

やっぱり 京都は ほかのところより 少し寒い気がします。

でも、そこがまた京都らしさかな・・・と思います。



京都 comments(0) -
冬の京都



今の時期、京都では 「非公開文化財特別公開」が
行われています。

普段は入ることができないところにお邪魔できたり
貴重な襖絵を見ることができたりする・・・という 素敵な企画です。


限定・・・特別・・・というのは
何ともいえない 演出だと思います(笑)
ついつい、いろいろなところに行ってみたくなります。


写真は金戒光明寺。
運慶が作ったといわれる「文殊菩薩像」は見事でした♪
お庭も散策できたり、おもしろい仏像様がいたり・・・と
見所がたくさんあるお寺でした。




京都 comments(0) -
| 1/2 | >>